種類

二人の足

テレホンセックスと一言で言っても、様々な種類があります。その種類を把握しておくと、自分に合ったテレホンセックスの使い方をすることができます。
最も一般的な種類となっているのが、テレクラ・ツーショットダイヤル系です。
これは男性が待機していて、電話をかけてきた女性と電話が繋がって会話が始めるというものですが、他にも、伝言ダイヤル、ツーショットダイヤル、SM専用ダイヤルなどがあります。
テレクラの店舗に行って待機しておくことで利用することもできますし、自宅から利用することもできます。

人気が高まってきているのが、コミュニティサイト系のテレホンセックスです。
メールや掲示板などをメインとして行われているサービスです。
よく耳にする出会い系サイトなども、コミュニティサイト系の1つです。
インターネットの普及や進化によって、テレビ電話機能を持っているサイトや、テレビ電話の相手を募集できるサイトなども誕生していて、注目を集めています。

女性側が待機するテレホンセックスは、ライブチャット系です。
テレクラの場合は男性が待機していますが、ライブチャット系は女性が待機しています。その待機している女性の中から、好みの人を選んで、会話をしたりテレホンセックスをしたりすることができます。
ライブチャット系の大きな特徴は、テレビ電話なので、声だけではなく、女性の顔や体も楽しむことができます。

様々な種類があるテレホンセックスですが、これは擬似的な性行為というよりも、1つの性行為という形で定着しつつあります。
一般的な音声だけのテレホンセックスもあれば、カメラ機能がある携帯電話を使ったテレビ電話でのテレホンセックスなどもあり、進化しているのです。